メディオスターNeXTでの脱毛の仕組み。従来と何が違う??

破壊する部分が違う!これが大きいんです。

メディオスターNeXTの場合、これまで医療脱毛の世界で主流とされてきた脱毛器と比べ、
破壊している発毛組織の場所自体が違います。

これが最大にして唯一の特徴と言ってもいいかもしれません。

 

メディオスターNeXTがやっているのはズバリ!
発毛の因子を促すハルジ領域の破壊であり、これは今まではわかっていなかった発毛メカニズムであり、
やっていることはものすごく最新なことなんですよね。

 

バルジは皮膚のけっこう浅いところにあるんですが、
これまではかなり深いところにある毛乳頭の細胞などをレーザーでやっつけていました。

 

レーザーは黒いものに反応するように作れていて、
毛の深部まで黒でつながる毛乳頭にダメージを届かせていくような仕組みなんですよね。

 

でもバルジにはそれは関係ありませんし、
レーザーのような痛みを伴う方法ではないやり方で組織破壊できるってことらしいんです。

 

ま、イメージは上記の通りなんですが、
医師でもない私が説明してもはっきり言って良くないでしょう。

 

なのであくまでこれをイメージとして捉え、
あとは実際にクリニックに行った際によく詳しく説明を受けてもらえればと思います。